2016/07/21

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

空中アスレチック@LIDA

category - 未分類
2016/ 07/ 21
                 
ストックホルム南部にある自然公園リーダへ家族で行ってきました。
森と湖に囲まれ、水遊び、お散歩、キャンプ、冬にはそり遊びやスキーまでできてしまう、マルチ自然公園です。

Lida
時間帯によっては家族連れで大賑わいの芝生公園。右下に見えるのがチビっこアスレチックランド。向こう側に見える湖では湖岸で湖水浴もできます。

kafe 
カフェ・レストランで一息どうぞ。

accro 
そして、今回の目玉、アクロパーク!リーダの森の中に作られたアスレチックパークです。
年齢は4才、身長110cm以上から。料金は幼児150krから大人300krまで。

うちの5歳児でも可能な簡単なコースから10m以上の高さの木の間に渡されたワイヤーを滑車で滑る上級者向け(怖いもの知らずの若者向け)まで幅広く。

インストラクターであるフランス人のジュリアンとニコが発案者で、フランスではポピュラーな空中アスレチックをスウェーデンに持ち込んだそう(もう一人いたけど名前分からず)。まずはイントロで詳しくどうやって進んでいくのか指導してくれます。

accro 
3つ目のコースにて。ポーズをとる息子と夫。けっこう高いのよ。

困っているのを見つけたらインストラクターの誰かがすぐに助けてくれるし、こっちから助けを呼びに行っても迅速に駆けつけて対処してくれるので、当初思っていたよりも安全に感じました。特に息子は網に絡まっていたのを助けてもらったり、一緒に遊んでもらったりと、ジュリアンにはお世話になりました。

今回私は荷物持ち兼撮影係だったので、次は私もやりたい。


                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。