スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり日常にモドル

未分類
08 /15 2014
今年の夏はゴットランドへ行った他、毎年恒例のフィンランドへも行ってきました。ヘルシンキ滞在中はヴァンターにある科学博物館 Heureka にお子様を連れて行きました。ここは身近な科学的現象を分かり易く、子供が実体験するのに最高の場所です。まあ、『なぜこうなるのか』と言うことはうちの子に理解しろと言うのは早かったですが、楽しんでくれてはいました。

ホテルはヘルシンキ中心部のGloホテルに取っていたので、夕方お子様と夫が疲れて寝付いた後、一人でヘルシンキ市内を散策して息抜きしてきました。アカデミア書店内のカフェ・アアルトでゆっくり一人でお茶するひと時は最高でした。そう言えば、アカデミア書店の角っこにスタバが出来ましたね。何気に行った国々でのスタバマグを集めるのが趣味なので、今回はヘルシンキマグがコレクションに仲間入りしました。

staba mugs
広島、パリ、ロンドン、ストックホルムに加えフィンランド/ヘルシンキがコレクションに仲間入り

ヘルシンキ滞在後はタンペレに移動して、夫の親戚巡りでしたが、スパホテルに泊まったので何とか乗り切れました。泊まったのはタンペレの外れにあるノキア(あの有名なノキアの発祥の地よ)のスパホテル・エデンでした。スパと言うとエステやマッサージ、大人なプールを想像しがちですが、フィンランドでスパと言ったら家族連れの来る巨大アトラクションプール場のことを指します。まあ、エステもあったので私はそちらもオプションで取りましたが、残りはプールでお子様のお守りでした。

このホテルでは、ジムやグループトレーニングもあったので、フィンランド初のボディパンプ体験してきましたよ。普段から行きつけのジムでボディパンプはしているので言葉以外の不安は無かったんですが、始まってみてびっくり。音楽も振り付けもほとんどスウェーデンと一緒!!!後日スウェーデンに戻ってきて私のフィットネスの師匠にそのことを話したら基本的に全世界一緒らしいとのことでした。これなら世界中のジムでボディパンプ取れるね。

それと、今回のフィンランド初と言えば、病院に行ってきました。実は、プールサイドで転んで右肩で全体重を受け止め、やった直後は痛みでまともに腕も上げられず、医者行った方がいいねと言うことで、タンペレの総合病院の救急に行った後、個人病院の方が安いよと言われ、タンペレ中心部の個人クリニックに予約を取っていってきました。取りあえず折れてはいない様だったので、そこでは痛み止めと腕を吊ってもらっただけで出てきました。スウェーデンに戻ってきてから、念のためもう一度見てもらったら、全く問題無しということで、それまで何となく痛かったのも吹き飛んで、早速ジムに通ってます。やった時は、絶対ヤバいことになってると思ったのに、はっきり言えば病院に行かずとも自然完治する怪我で済んだのはラッキーでした。フィンランドの病院内もちょっと見れたし。

こんな夏休みが終わり、仕事に戻って早半月。日常はすっかり仕事モードです。

コメント

非公開コメント

初めまして

 私もスタバのコーヒーカップ集めています。
 v-392
 
 来年夏、北欧へ旅行予定の我が家。
 :Vårrulleさんのブログゆっくり読みたいと思います。
 
 
 

Sweet pie さん、

コメントありがとうございます。スタバコレクター仲間ですね。
Sweet pie さんはどこのマグ持ってますか?
来年の北欧の旅が楽しいものになります様に。

Vårrulle

リトアニア留学後、紆余曲折を経てストックホルムへ。在欧17年目。2009年度カロリンスカ大学卒業。以来現在に至るまでカロリンスカ大学病院勤務の看護師やってます。家族は雰人夫と息子くん。趣味は旅行。フィットネス命。語学の虫(英語、瑞語いけまっせ。露語と中国語に浮気しつつ、雰語万年学習中。リトアニア語と仏語は忘却リスト入り)。

当Blog内の文章及び写真の無断転載はお断りです。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
AX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。