スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと穴場

Off
08 /04 2011
今年のストックホルムの夏は去年の猛暑と比べると過ごしやすいですね。まあ、あくまでも私個人の感想ですが。因に夫は『あちぃ、あちぃ』とよく文句言ってます。

下の写真は天気のよかった週末に訪れた Hågelbyparken 。屋外演劇、蚤の市などの特別イベントがあるときはすごい人混みとなりますが、普通の週末なら程よい人混みでお散歩には最適な公園です。メインの建物にはレストランがあって、夏の間の毎週木曜日の午後はグリルの夕べとなっております。冬はスモーガスボード(クリスマス・テーブル)もやってます。
photo_convert_20110805031619.jpg

公園内にはお子様用に、体験乗馬ができるトラックがあったり、ミニカーの試乗様サーキットがあったり(下の写真)して、他にも一息つきたい時にはカフェもあったり(ただし土日のみオープン)、子連れ家族なら更に楽しめる公園です。
photo-1_convert_20110805035029.jpg



話は変わって...

今年の夏も例年のごとくフィンランド語月間設けてます。こんなこと言い続けながら早数年が経ってしまいましたが、意気込みだけは毎年新鮮です。

普段はこっちからフィンランドへ行くんですが、今年の夏はフィンランドからのお客人が立て続けにやって来ています。人によってはフィンランド語でゴリ押しでコミュニケーションを取ってくるし、スウェーデンにいる夫の親戚と集まっても、やはりスウェ語よりフィンランド語に傾くので、しゃべれなくとも分かると便利なんですよ。

フィン語の会話でも大体話のトピックは分かっている(つもり)なので、フィン語で聞いてもスウェ語で返したりしてるんですが、中には大きな勘違いもしてるんだろうな。出来れば1、2ヶ月ほど短期集中コースなぞを受けられれば理想だけどそんな時間取れないしね。というわけで、地道に独学と実践で行こうと思います。

コメント

非公開コメント

Vårrulle

リトアニア留学後、紆余曲折を経てストックホルムへ。在欧17年目。2009年度カロリンスカ大学卒業。以来現在に至るまでカロリンスカ大学病院勤務の看護師やってます。家族は雰人夫と息子くん。趣味は旅行。フィットネス命。語学の虫(英語、瑞語いけまっせ。露語と中国語に浮気しつつ、雰語万年学習中。リトアニア語と仏語は忘却リスト入り)。

当Blog内の文章及び写真の無断転載はお断りです。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
AX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。