スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tassimo - 洗濯機がラッテマシンに変身

Off
11 /07 2010
今週末はストックホルムはちょっと寒いながらもよいお天気で清々しかったですね。そして、そろそろ自分のうち専用の洗濯機を買おうかと言う話になって、例のごとくKungens Kurvaへ行ってきました。

偵察のため色々家電ショップを回っていた時、たまたまメディア・マルクトの丁度入り口でボッシュ社の新しいカフェラテマシーンのTassimoの実演販売に人集りが出来ていました。皆このカフェラテマシーンの無料カフェがお目当て。私はどうでも良かったのですが、夫が試しに飲んで行こうよと興味津々で、私も一緒に試飲する事になりました。

このマシンの特徴としてはただカプセルを交換するだけで、一杯ずつコーヒー、ラッテと定番のカフェメニューからホットチョコやティーまでボタン一つで出来てしまうところと言えるでしょう。カプセルに付いているバーコードをマシンが読み取って、それにあわせてマシンがドリンクを作ってくれるという仕組みなので、難しい機械操作は一切なし。ラッテなら一杯約6krで出来るので普通のカフェテリアの4分の1以下のコストでかなりお得です。朝時間のない時に一杯だけコーヒーが飲みたいと言う場合にもわざわざコーヒーメーカーをセットしなくてもボタン一つで出来上がりとなるので、ナマグサな人にもぴったり。

実演販売のおねえさんも質問に全部答えてくれたし、お味もそこそこ、ボタン一つで完了なシステムがうちのナマグサ夫の心をくすぐったため、当初の目的の洗濯機はそっちのけでこのカフェラテマシンを衝動買いすることとなりました。実演販売のおねえさんは

ーありがとう、ありがとう。良い一日を♪

と大喜びだったので、たぶん、お客が一つ買ってくれる度にインセンティブが出るんでしょう。

このマシンを買うと中のカプセルを200krまでネットで無料注文ができるというおいしい特典も実演販売で高々と宣伝してました。が、ここに落とし穴が。家に帰っていざ200kr分のコーヒー類や紅茶のカプセルを注文しようと思ったら、最低300krから注文を受け付けますとの説明書きがあるではないですか!つまり、200kr分はただだけど、残り100kr分は自分で払ってねというわけ。しかも、400kr以下の注文だと50krの送料がかかります。まあ、200kr分ただでコーヒーカプセルがもらえるというのはウソではありませんが、大抵このようなトリックがあるものだなとあらためて関心します。

しばらくはこのカフェラテマシンで遊ぶと思います。


Tassimo.jpg
今日買ったカフェラテマシンとカフェラテ用のカプセル(ミルクとコーヒー)


コメント

非公開コメント

Vårrulle

リトアニア留学後、紆余曲折を経てストックホルムへ。在欧17年目。2009年度カロリンスカ大学卒業。以来現在に至るまでカロリンスカ大学病院勤務の看護師やってます。家族は雰人夫と息子くん。趣味は旅行。フィットネス命。語学の虫(英語、瑞語いけまっせ。露語と中国語に浮気しつつ、雰語万年学習中。リトアニア語と仏語は忘却リスト入り)。

当Blog内の文章及び写真の無断転載はお断りです。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
AX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。