スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hemrökeri - 自家製しゃけの燻製を作る

Food
09 /18 2010
先週末の話なんですが、夫の伯父さんがしゃけを大量に釣ってきて

『燻製にしたのをあげるよ』

とオファーがあったので、従姉妹の家まで引き取りに行ってきました。しかし、着いてみると実はこれから作るところで、しゃけはまだ生身でした。まあ、せっかくだからと言うことでお茶しながらしゃけの燻製作りを一から拝見させてもらうことにしました。


写真は左上から時計回りに、はらわたを抜かれて網の上で燻製にされるのを待つしゃけくんたち、右上の写真は20分煙に燻されたあとの彼ら、右下は日の加減を調節する夫の伯父さんと従姉妹の旦那くん。

Hemrouml;keri

燻製に使うこの容器はじつはステンレス製の流し台で蓋は適当な木の板と伯父さんがうまく考えた廃品利用で自家製燻製釜を作ってしまいました。材料も伯父さんの一本釣りなので完璧に自家製のしゃけの燻製です。ついでにこの釜のある従姉妹の住む家の庭の木造階段(写真左下)を作ったのもこの伯父さん。

こっちの人ってちょっとした日曜大工やら車のタイヤ交換やら風呂場の修理など自分でちょちょいと出来てしまう人が多いと思うんですが、この伯父さんはそういった人の中でも卓越してます。生きる知恵と技術はまさにマエストロ。

そして、しゃけの燻製が完成した後はそのままバーべキューに移行。たまには親戚とのこんな週末も、仕事ばかりの生活からのリフレッシュにいいもんです。

帰りはしゃけの燻製一本とその他の燻製ももらってきました。ちょっと塩気が強いのでしゃけ雑炊にしたら美味しいだろうな。

コメント

非公開コメント

Vårrulle

リトアニア留学後、紆余曲折を経てストックホルムへ。在欧17年目。2009年度カロリンスカ大学卒業。以来現在に至るまでカロリンスカ大学病院勤務の看護師やってます。家族は雰人夫と息子くん。趣味は旅行。フィットネス命。語学の虫(英語、瑞語いけまっせ。露語と中国語に浮気しつつ、雰語万年学習中。リトアニア語と仏語は忘却リスト入り)。

当Blog内の文章及び写真の無断転載はお断りです。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
AX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。