スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ballong - 空飛ぶ物体

Stockholm
06 /02 2010
昨日は朝番だったんですが、夕番の同僚が急病とのことで朝晩通しで勤務となってしまいました。おお、疲れた。でも、今日は夕番だったので午前中はゆっくり、前日の疲れを癒してました。


balloons.jpg


今日の夕方病棟にいた時に同僚のPくんが窓の外見てみと教えてくれたので見てみたら、気球が数機飛んでました。写真だとわかりづらいけど、窓越しに直に見る気球群は壮大でした。かなり低空飛行していたので、うちの病院のヘリポートに着陸かとPくんと盛り上がったんですが、そんなことはなかったですね。つかの間の息抜きでした。

コメント

非公開コメント

No title

写真をみた途端、あぁー昨日の気球!と夫に見せてしまいました。全く同じ気球を昨日散歩途中に見ていたもので。
義母の誕生日プレゼントにこの気球体験を贈ったのに、直前になって「やっぱり怖いからやめとく」とキャンセルされてしまいました。下からみていると平和そのものの風景ですが、乗ってみると怖いのかしらん。。。?子供が出てきたら(10月出産予定です)試してみようと思ってるんですけどね~。

Isakさん、

この気球群どこから飛んでくるんでしょう。小粒でしたがお客さんも結構乗っているのが分かりました。ところで、PくんがGöteborgで乗った時は1000kr位したような記憶がすると言っていたんですが、実際この気球乗車券はいくら位するものなんですかね?

気球のお値段

Göteborgにもあるんですねぇ。夫によるとお値段は1000kr、なぜかストックホルム-ヘルシンキの往復フェリー券がついていたそうです。。。飛ぶ場所はストックホルム郊外で、風の向きに市の北側か南側か、位置が変わるそうで、写真を撮られた日は明らかに南から飛んでましたねぇ。
うちはHammarby Sjöstadなのですが、そこから見ると、Globenからずっと南下したあたりから来たような感じでした。
夫いわく、ゴンドラ(バスケット)が今年はでかくなってる。。。そうで、人気上昇中なのかしらん?

Isakさん、

わざわざ気球のお値段ありがとうございます。やっぱり結構するんですね。1000krあたりが相場みたいですね。そうそう、あの日は確かに南から北上してましたよね。遠目でしたがゴンドラも結構大きいなと思いました。この方が一度に多く乗客を乗せられるから利益率が良いのかもしれないですね。

Vårrulle

リトアニア留学後、紆余曲折を経てストックホルムへ。在欧17年目。2009年度カロリンスカ大学卒業。以来現在に至るまでカロリンスカ大学病院勤務の看護師やってます。家族は雰人夫と息子くん。趣味は旅行。フィットネス命。語学の虫(英語、瑞語いけまっせ。露語と中国語に浮気しつつ、雰語万年学習中。リトアニア語と仏語は忘却リスト入り)。

当Blog内の文章及び写真の無断転載はお断りです。
にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村
AX

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。