2009年09月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

Ordföljd - スウェ語は語順が要

category - スウェーデン語
2009/ 09/ 27
                 
週末なのに宿題ばっかり。フォルクではスウェーデン語文法と作文を取っているんですが、直前になって宿題を片付けてます。新しい職場に入って1週間、新しい環境に慣れるのって結構疲れるんですよ~、と言い訳しても所詮自分のためにすると決めたのでやるしかないっ!

スウェーデン語の場合私に取って一番厄介だなと思うのが語順です。ある程度語彙力もついて、聞き取りも慣れて、会話も滑らかになって来たなと思っても、語順が怪しいと消化不良おこします。話し言葉ならともかく、今度の職場ではちょっとしたレポートも提出しなきゃならないので、私の怪しいスウェーデン語が病棟に記録として残ってしまうことになります。これはマズいということもあってこの機会にスウェーデン語をおさらいしようと思った訳なんですが、今取っているコースではこの語順もおさらいすることになるので、我ながら選んだコースが良かったと納得してます。ま、そこからちゃんと学ばなければ意味ないんですが、今のところやる気はありまする。

で、今使っている教材はNya Mål 3の Övningsbok なんですが、スウェーデンに来ていらい度々疑問に思っていたのが、なぜ練習問題の教材の答えが別売りなの?

全部が全部ではないんですが、よくあるんですよ、解答別売り。でも、普通練習問題の教材使ったら答え合わせするでしょうが。わざわざ別売りにする意味がわからん(怒)。
            
スポンサーサイト
            
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。